レンタルドレス ウェディング

これから結婚式を挙げるカップルは、衣装選びにも余念がないでしょう。挙式や1.5次会、2次会などは、最近多様なスタイルで行われるようになってきましたが、ウェディングドレスなど衣装に関しては、華やかなデザインのものを専門店でレンタルするカップルがほとんどです。前撮りや結婚式当日しか着ないのであれば、購入後の保管場所を考えなくて良いレンタルが便利ですよね。ウェディングで着る人気のレンタルドレスと言えば、最近ではアパレルブランドから出ているものや有名なモデル・タレントがプロデュースしているものがあります。トレンドに敏感でおしゃれのセンスも抜群の彼らが作ったものだからこそ、花嫁さんたちから支持されるのでしょう。きっと自分を可愛く見せられるだろうと、大いに期待できますよね。

ウェディングでレンタルドレスにかかる費用の相場は?

ウェディングでレンタルドレスを選ぶときに、最も重要なのは色や形ですよね。しかし、それと同じくらい気になるのがレンタル代ではないでしょうか。レンタルドレスにかける費用は、カップルによってさまざまですが、一般的な相場というものもあります。地域によって物価が多少変わるので、一概には言えませんが、首都圏の場合、ウェディングドレスのレンタル代は約25万円、カラードレスで約23万円が相場となっています。特にカラードレスの方は、色や素材が豊富なので、選べるものが増える分、レンタル代にもひらきがでます。相場が当てにならないことも多々あるでしょう。また、小物代もかかります。ブーケやヘッドドレス、アクセサリー代などです。衣装代とは、こういった小物類も含めて考えなければなりません。

ウェディングでレンタルドレスをなるべく安く借りるには

ウェディング費用のことを考えると頭が痛くなりますよね。ここからは、なるべく安く借りる方法をお教えします。まずは、オンライン専門の店を見ることです。最近ではレンタルドレスを扱うネットショップが増えていて、実店舗と比較してかなり格安で借りられます。国内の最安値ではなんと2000円未満からという驚きの価格になっています。ブランドのレンタルドレスを扱うネットショップもあり、国内外の人気ブランドのものが1万円以下で借りられます。トレンドのデザインもハイクオリティなドレスもあるので、ネットショップでも十分満足できるでしょう。もうひとつは、以前利用したカップルからの紹介です。すでにショップを利用した人からそのショップを紹介してもらうと、双方に割引など特典がもらえます。しかも、自分も紹介するからと言うとさらに値引きしてくれることもあるので、裏ワザとして覚えておくと良いでしょう。